A-PLUG powered by YKK AP

A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2018/02/08 11:36 - No.179


第5回 本当にいい家を求めて──家を立派に見せるコツ


S100x100 syuhitsu
がんばれ!地域の工務店(工務店とエリアマーケティング)
石川 新治

2018/02/08 11:36 - No.179

 
いい家ってなんでしょう? いい家といえば、今の時代であれば、夏涼しくて冬温かい家という答えが、真っ先に聞こえてきます。そして、それが間違いであるという人は、誰もいないと思います。 高断熱高気密の家は、無駄なエネルギー消費を抑え地球環境に貢献するだけではなく、住んでいる人の健康のためにも良く、おそらく長生きできる家にもなります。そのために燃費を計算して、性能として家の評価を定めようともします。 でも、家は文明半分、文化半分です。性能や技術という文明的な尺度の他にも、文化的、精神的な価値があるはずです ..
 
S100x100 syuhitsu
石川 新治さん
一社)住まい文化研究会

明治大学工学部建築学科卒業。1981年ミサワホーム株式会社に入社。技術部設計から販社営業を経て、宣伝部マネージャーとして企画広報活動全般を経験。2007年、MISAWAinternational株式会社にて200年住宅「HABITA」を展開する。住宅の工法、技術、営業、マーケティング、商品化、デザイン、広報、住まい文化など、全般に精通。現在、一般社団法人住まい文化研究会代表理事として、機関紙「おうちのはなし」を発行し、全国の地域工務店の活動を支援している。主な著作に、「おうちのはなし」(経済界)、「地震に強い家づくりの教科書」(ダイアプレス)がある。

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

Btn gotop