A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2019/10/18 08:32 - No.596


第1回 お客様にはこう気づきを与える!百武さんの提案術


S100x100 logo
プロはこうして窓・ドアを売る!~「トッピングレシピ」活用術
A-PLUG 事務局

2019/10/18 08:32 - No.596

 
窓・ドアリフォーム提案のプロは、どのように受注を獲得しているのでしょうか。こちらのテーマはYKK AP発行のリフォーム提案カタログ「トッピングレシピ」を提案に有効活用いただいているリフォーム店・工務店の営業の方に、活用と提案のコツを教えていただくシリーズとなります。第1回は、ニッカホーム関東株式会社 板橋営業所の百武新[ひゃくたけあらた]さん(写真左)です!ニッカホーム関東株式会社は、価格競争力や、高いチラシ反響率の維持を強みとしているニッカホームグループの分社のひとつです。水まわり商品中心のなかで、断熱リフォームにも力を入れて取り組まれています。百武さんは入社2年目、新入社員のときから窓リフォームの販売で社内トップクラスの実績を上げています!「お客様に気づきを与える力がとびぬけている」と社内でも評価される百武さんに、「トッピングレシピ」活用のポイントと、窓・ドアリフォーム提案のコツを聞いてみました!窓・ドアリフォーム提案の切り口は・・・。お客様のご自宅を訪問するときは、窓まわりを確認して不便さをチェックします。窓にプチプチやプラダンが貼ってあったりすると、「お困りなんですか」と。先日はもこもこのスリッパを履いている方に床暖房プラスプラマードUを提案、猫が障子を破ってしまっているお宅には和紙調ガラスのプラマードUを提案したこともありますね。「フローリングがめくれているんですけど、西日とかすごいんですか」とお伝えすることもありますし。「換気」の言葉もよく使います。「換気しやすい窓」とか、「換気しやすい玄関」とか。換気経路がないからこうなるんですよと説明して。FIX窓のお宅であれば「開けられるようにしませんか」とマドリモのカバー工法を提案します。あとは家に入って、においがこもってい ..
 
S100x100 logo
A-PLUG 事務局さん
YKK AP株式会社

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

最新の投稿一覧全て見る>

Btn gotop