A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2019/04/04 11:27 - No.436


第22回 今も現役! ユーゲント・シュティール建築


S100x100 yuko omura%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f
北欧住宅事情(フィンランドから)
大村 裕子

2019/04/04 11:27 - No.436

 
フィンランドのヘルシンキ在住の大村裕子です。フィンランドの建築について住宅を中心に、建築士の視点でレポートしていきます。ユーゲント・シュティールとはユーゲント・シュティールとはアールヌーボーともよばれる建築のスタイルの1つです。アールヌーボー建築は19世紀末から20世紀の初めにヨーロッパの各地で建てられたスタイルですが、フィンランドのユーゲント・シュティールは、フィンランドらしさを表現しているのが特徴です。フィンランドでは1895年から1915年頃にユーゲント・シュティール建築が多く建てられました ..
 
S100x100 yuko omura%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f
大村 裕子さん
Auer& Sandås architects

フィンランド、ヘルシンキ在住。一級建築士。 1996年北海道大学工学部建築工学科卒業。スウェーデンハウス株式会社で16年設計に携わる。主に北海道、千葉、東京にて202邸の注文住宅、別荘、店舗等を設計。 その後スウェーデン、フィンランドにて設計事務所にて住宅を設計。フィンランドの北欧建築視察専門の旅行会社を経て、現在はフィンランドの設計事務所Auer& Sandås architectsに在籍。

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

イベント・セミナー全て見る>

Btn gotop