A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2018/02/13 17:53 - No.189


最終回 【One design様】個人だからこそできる”つくり手”とお客様の関係構築方法 -後編


S100x100 17198886 1271962159518021 1100904995 n02
先行事例に学ぶ!顧客とのきずなの作り方
柳原 優希

2018/02/13 17:53 - No.189

 
今回は、前回に引き続き静岡県富士市にある設計事務所『One design』の代表・武本博徳さんと、現在One designにてお住まいを建築中の渡辺様、One designにてお客様の住宅ローン全般をサポートしている長濱さんの3名にお話を伺っています。具体的なエピソードを交えながら、One designさまが大切にされている”つくり手”と”お客様”の関係構築について聞いてみました。-前回、渡辺様から「ローンのことなどお金についてはさっぱり分からなかった。」とお話ありましたが、FPの長濱さんに相談していかがでしたか?(渡辺さん)とにかく心強かったです!お給料や世帯年収のことを考えてローン計画をしてくださったのはもちろんですが、これから先の家族の人生設計のことまで、いろいろ考えて、聞いてくださって。わたしたちには子どもが3人いるんですが、教育面でどこまで学校に行かせたいかとか、自分たちがどういう生活をしたいかとか、その上で「いくらまでならいい!」と、専門知識をもってスパッと出してくれました。(長濱さん)俺の仕事は、ローンを組んで、家ができたから、はいサヨウナラ…じゃない。生きていく上で、お金のことは、どうしたって一生ついて回る。まして子どもがいればなおさら、いろいろお金は出ていくだろ。だから、先のことまで考えて提案するのは当然だし、この先も何か困ったことがあれば相談に乗ってあげたいと思うし。俺はそう思える相手じゃなきゃ一緒に仕事をしたくないね。(渡辺さん)本当にありがたいです!最初は、長濱さんのこの勢いというか、キャラクターにちょっと戸惑いましたけど(笑)、実際ローンのことだけじゃなくて、建築中の家を度見に行ってくれて、「こんな感じになってたよ!」って写メを共有LINEに送ってきて ..
 
S100x100 17198886 1271962159518021 1100904995 n02
柳原 優希さん
WOODHOUSENET

Wood House Net代表 / PRライター / 企画コンサルタント / クラウドファンディングキュレーター 放送局勤務を経て、26歳で独立。オウンドメディアの企画運営、取材・インタビュー記事の制作、PRライティングを中心に行っている。2児の母である経験を生かし、働くママ目線の記事や女性向けライフハック記事も数多く執筆。2017年からはクラウドファンディングサービスを運営する株式会社きびだんごの公式キュレーターに就任。

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

Btn gotop