A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2020/08/25 08:02 - No.853


第1回 新型コロナで「通風」が注目されているようですが?


S100x100 logo
南雄三にQuestion
A-PLUG 事務局

2020/08/25 08:02 - No.853

 


こんにちは。南雄三です。

新型コロナウィルスで夏を迎えた。

そんな時にどうもエアコンに不安が出ている。エアコンというのは換気がほしいときに換気が出来ない。

なおかつ、ウィルスをまき散らす、という話も出てきてしまった。

一方で通風というのは、換気もできるし、涼しさも得られる。

ようするに、エアコンの代わりになる。ということで、期待されているということなんだろうと思います。

まあ、冷房というのはもともと「冷房病」から始まって、不健康イメージがあったんですけれど、まあ熱中症の問題で、冷房は命を救う、と健康面で格上げになったところだったんですよね。

しかも冷房をかけたほうが熟睡できて、健康にはいいという評価までもらっていたところだった訳です。

まあ一方で、「通風」というのは、日本人にとっては好感度の高いものだった訳なんですけれど、その通風がこの高湿度で高温な日本においては快適ではない、という話が出てきている。

いずれにせよ、夏のピークのときは通風では足りない、だからエアコンをかける、というのも通風派の人でもやっていると思うんですよね。

一方、高断熱・高気密派の人たちだって、


▼続きは以下の動画から!





【南雄三氏より】

住宅技術評論家・南雄三は2014年に「通風トレーニング」(建築技術)を発刊しました。新型コロナ禍で夏を迎えようとしている今、エアコンに不安が生じ、その代案として通風が注目される一方で、通風は不快だという話もあります。そこで冷房×通風、通風をトレーニングするという意味について南雄三にQ。

[HP] http://www.t3.rim.or.jp/~u-minami/
[instagram] https://www.instagram.com/u_minamu/?h...

「通風トレーニング: 南雄三のパッシブ講座」:Amazonはこちら






 
S100x100 logo
A-PLUG 事務局さん
YKK AP株式会社

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

イベント・セミナー全て見る>

Btn gotop