A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2018/12/28 13:44 - No.351


第2回 キッチンから眺めるガーデンの提案 ~おうちまわりデザイン代表 福元敬子


S100x100 pic13851
室内から見るガーデン・エクステリア空間の考え方入門 
リフォーム産業新聞社 取材班

2018/12/28 13:44 - No.351

 
キッチンガーデン・・・とても印象深いお客様がいらっしゃいます。料理がお好きでキッチンに立たれる時間が長い奥様のご希望は、キッチンからの眺めを重視したガーデン。対面式キッチンに立つと正面に大きな掃き出し窓があり、その先には庭空間が広がります。キッチンから見える(眺める)その庭に数種類の落葉樹と草花を植え、四季の移ろいを感じ、楽しめます。レンガ積みのガーデン水栓が庭のフォーカルポイントになっています。ライティングにもこだわり夜の景色も楽しんでいただけます。「こんなキッチンだったら私もお料理頑張れそう!」と心底思った、とても素敵なキッチンガーデンです。実際には、キッチンガーデン単独でここまで造り込むケースは少なく、バス・トイレ・洗面と並び水廻りとして計画されるか、ダイニングとつなげて計画されることが多いのではないでしょうか。私がエクステリア設計をする際にキッチンでの重要ポイントはこの2つ『勝手口の位置』『窓の位置』です。1つ目のポイント・勝手口の位置は、エクステリア設計での動線を考える上でとても重要なポイントです。敷地内外の動線、庭との動線、ガレージとの動線など、勝手口の位置によって機能とデザインに工夫が必要です。2つ目のポイント・窓の位置。キッチンの窓の多くは換気や採光としての役割が大きく、眺めるための窓というケースは少ないかと思いますが、いずれにせよキッチンに立った時の窓から見える視線・視界がとても重要なポイントとなります。窓が道路に面しているか、庭に面しているか、隣家に面しているかによって機能とデザインに工夫が必要です。2つのポイントいずれも、それぞれ位置によって工夫が必要ということは提案に差を出せるということです!お客様に喜ばれる『なるほどの提案』がたくさん潜んでいるのです。 ..
 
S100x100 pic13851
リフォーム産業新聞社 取材班さん
株式会社リフォーム産業新聞社

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

イベント・セミナー全て見る>

Btn gotop