A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2024/05/31 08:00 - No.1401


第31回 マンション管理委託費を3割削減できた理由(Vol.4)


知らないと損する!マンション管理組合の現場レポート
村上 智史

2024/05/31 08:00 - No.1401

 


当連載記事では、マンション管理士として豊富な経験と実績を持つコンサルタントが、管理組合が抱える様々な問題やお悩みを解決した事例、あるいは関係法令等の改正を含め管理組合にとって影響の大きい昨今の業界動向などをテーマに、『マンション管理に携わる皆様に役立つ情報』を提供してまいります。



筆者が現在顧問として組合運営をサポートしているマンション(神奈川県所在)で、管理委託費の大幅削減によって財政赤字の黒字化に成功した事例を紹介します。

<コンサルティング対象物件の概要>
 ■ 延床面積 :4,773㎡
 ■ 構造・階数:鉄筋コンクリート造 地上5階 地下1階
 ■ 総戸数  : 55戸(ファミリータイプ)
 ■ 竣 工  :1996年2月
 ■ 駐車場  :36台(うち機械式設備:21台)


管理組合からの相談内容

以前、当社のセミナーに参加したことのある理事さんから、「管理会社の運営が杜撰なうえ、管理組合の会計収支も赤字に陥っているため管理委託契約を見直したい」との相談を受けました。
その後、理事会で当社の業務内容について説明したところ、まずは有償にて「管理コスト適正化診断」を実施することになりました。


管理委託契約の診断結果

管理組合から委託契約書や決算書、長期修繕計画書などの資料を提供してもらい、現地調査を実施のうえ、以下の通り診断しました。

 
村上 智史
株式会社 マンション管理見直し本舗

株式会社 マンション管理見直し本舗 代表取締役社長 村上智史 東京都マンション管理士会所属 マンション管理士・中小企業診断士・宅地建物取引主任者 1964年京都府出身。早稲田大学商学部を卒業後、1987年4月三井不動産に入社。土地オーナーとの共同事業、ビル賃貸事業、Jリート(不動産投資信託)の立ち上げに従事したほか、投資顧問会社出向等を経て2013年3月退職し、同年4月より現職。

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

イベント・セミナー全て見る>