A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2017/04/07 12:01 - No.87


第5回 住宅業界の今後3年を占う3つのキーワード(リノベる株式会社)


S100x100 pht dummy 01
リフォーム市場最前線!注目の経営者

2017/04/07 12:01 - No.87

 
リフォーム市場で今注目を集めている経営者に密着した、連載第五弾。今回はリノベる株式会社の山下社長にお話をお伺いしました。変化の時を迎えている住宅業界で山下社長は何を見据えているのか。この業界の今後3年を占う、3つのキーワードについてお話いただきました。初めまして。リノベる株式会社の山下智弘と申します。リノベるは、マンションを中心に中古住宅のワンストップリノベーションサービスを手がけ、今年で8期目を迎えるベンチャーです。「日本の暮らしを、世界で一番、かしこく素敵に」というミッションを掲げ、現在は年間約400組のお客さまに、オーダーメイドのお住まいをご提供しております。この事業を続けてきて改めて確信していることがあります。リノベーションは、決して一過性のブームではないということです。住宅業界はここ数年のうちに、新築から中古への大きなシフトチェンジを迎えることになるでしょう。この流れは社会的に不可逆のものであり、そしてその流れを牽引するのが、リノベーションだと考えています。もしリノベーションを、新築に手が届かない方のための妥協案としての選択肢だとお考えであれば、それはまったくの誤解です。中古住宅をリノベーションするということに、ともすれば新築以上の価値を感じ、積極的に選ぶ。消費者のマインドは、そうした方向へとシフトしています。空き家問題が頻繁に取り沙汰されていることからもお分かりいただけるように、従来のスクラップ&ビルドに偏った不動産開発を疑問視し、よりサステナブルな選択をしていこうというのは、もはや無視しがたい市場の声に他なりません。ご存知のとおり、欧米諸国では、中古住宅の流通比率は新築を大きく上回っています。日本の住宅流通も、ますますその形に近づいていくでしょう。私としては、新築 ..
 

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

Btn gotop