A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2017/04/21 09:11 - No.89


第6回 リフォーマー(多能工職人)を育て強い会社に(オオサワ創研)


S100x100 pic13851
リフォーム市場最前線!注目の経営者
リフォーム産業新聞社 取材班

2017/04/21 09:11 - No.89

 
リフォーム事業をされている皆さまはこんなお困りごとはありませんか? 1 最近、相見積もりに価格で負ける 2 職人さん不足で着工完工遅れや工期の設定に手間取る 3 完工粗利を思うように残せない 4 着工までに監督や営業が工程を組むための雑多な作業が多い 5 簡単な補修工事でもいちいち職人さんを呼ばなければいけない 6 自社で職人さんを育てられない。成り手がいない。続かない。 これらの課題は「リフォームあるある」でもありますね。特にリノベーションより、水まわりのリフォームでよく起きる問題です。 私達は(株)オオサワ創研という会社で10期目を迎えていますが、水まわりのリフォームではこれらの問題はたくさん経験しました。それらの問題解消、職人不足解消の為に2016年に(一社)リフォーマー専門学校を設立しました。結論から言うと、これらの問題のほとんどが「リフォーマー(多能工職人)」で解消できます。ここからは、リフォーマーが居ることで素晴らしい結果を生むという内容を細かくお伝えしていきます。 1 相見積もりに価格で負けてしまう 昨今、リフォーム事業への参入業者数が増えている事はご存じかと思います。代表的な例では、家電量販店、IT集客会社、大手百貨店、ハウスメーカー、不動産事業者、太陽光事業者、ホームセンター、ネットショップ販売、生活サービス業、エネルギー供給会社などです。しかも資本をしっかりと持っている会社が参入している事も脅威ですね。これらの参入業者はどんなリフォームかと言いますと、リノベーションを売りにしている会社は少なく、圧倒的に水まわりリフォームに力を入れています。というのも、リノベーションは知識・経験・ブランドが必要で参入障壁が ..
 
S100x100 pic13851
リフォーム産業新聞社 取材班さん
株式会社リフォーム産業新聞社

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

Btn gotop