A-PLUGのご利用には会員登録が必要です
すでに会員の方はログインください

2017/06/08 10:00 - No.98


第13回 広報のプロが考える!工務店を身近に感じてもらうためにできる最初の一歩


S100x100 17198886 1271962159518021 1100904995 n02
ベンチャー女子に学ぶ攻めのPR大学校
柳原 優希

2017/06/08 10:00 - No.98

 
大手レコード会社を経てトレンダーズに転職した秋枝未来さん。会社初の専任広報としてお仕事をこなす一方で、2人のお子さんを育てるママでもあります。今回は忙しい中での家族との過ごし方や住まいのこだわりについて伺いました。 ー 正社員で働きながら、まだ小さなお子さん2人を育ててらっしゃいますよね。1日のスケジュールはどう管理されていますか? 6時       起床、洗濯炊事7時前      子ども達を起こす8時前      子ども達を保育園へ送る9時          出社17時過ぎ 退社18時        子ども達の迎え。通院や習い事へ19時        帰宅、夕ご飯20時        お風呂、子どもに絵本を読んだり、遊んだり21時半     子ども達を寝かしつけ、自分の時間24時        就寝 出社は9時ですが、電車の中から仕事モードははじまります。ネットで「トレンダーズ」と検索して自社のリサーチをしたり、ニュースをチェックします。1日の仕事も効率的に回したいので、外出が必要な仕事はなるべく同じ日にまとめてスケジュールを組み、外出先からそのまま帰宅できるようにしています。あとは、就寝前に翌日の流れを細かくシミュレーションしておきます。こうすることで、翌日のスケジュールをスムーズにこなせるようになるのでオススメですよ! ー わたしもさっそくやってみますね!帰宅後はお子さんとの時間を大切にされているようですが、現在のお住まいで何か子育てに不便を感じる点はありますか? 特にはないですね。今の住まいは、子どもが生まれると分かってから探して、決めたマンションなので、子育て環境も整っていて気に入っています。すぐ近くに公園もありますし、室内も日当たり良好で過ごしやすいです。 ー 公園 ..
 
S100x100 17198886 1271962159518021 1100904995 n02
柳原 優希さん
WOODHOUSENET

Wood House Net代表 / PRライター / 企画コンサルタント / クラウドファンディングキュレーター 放送局勤務を経て、26歳で独立。オウンドメディアの企画運営、取材・インタビュー記事の制作、PRライティングを中心に行っている。2児の母である経験を生かし、働くママ目線の記事や女性向けライフハック記事も数多く執筆。2017年からはクラウドファンディングサービスを運営する株式会社きびだんごの公式キュレーターに就任。

業務にあわせて効率UPができる
ツールをご提供!

Btn gotop